企業情報

健康経営宣言

当社では、社員一人ひとりが心身ともに活力がみなぎり、活き活きと働ける状態を作り生産性の向上や企業価値向上につなげるよう健康経営に取り組みます。

中山製鋼所健康経営宣言

中山製鋼所グループは本年2019年に創業100周年を迎えます。
創業以来、鉄を中心とした商品やサービスの提供を通じて社会に貢献してまいりました。製造業100年の歴史において、従業員は財産であり、従業員の健康は事業の礎でした。

中山製鋼所グループでは、
経営理念にあります『社会にとって有用な存在であり続けること』を実現し、社会に貢献するため従業員の健康課題解決を重要な経営課題と捉え、健康経営を推進し、従業員の健康保持・増進に全力で取り組むことを宣言致します。

代表取締役社長

箱守 一昭

□重点施策

《心身の健康》

  • 健康診断受診率 100%の維持

  • 各種セミナーの実施
    (健康講座、食事、メンタルヘルスケア、コリ,むくみ解消ヨガ、
    リフレッシュ体操、卒煙 等)

  • 感染症予防(うがい器,消毒液の設置 等)

  • ストレスチェックとフォロー体制確立

  • 受動喫煙防止対策

  • スポーツクラブの斡旋,費用補助

《健康意識向上》

  • 特定保健指導の参加率向上

  • 啓蒙活動(健康ポスター、情報誌発行 等)

《職場活力向上》

  • イベント開催(駅伝大会、WEB歩数イベント 等)

  • ストレスチェックによる職場分析

□推進体制

推進体制