企業情報

環境保全

中山製鋼所は暮らしを豊かにする技術・製品づくりをテーマに「快適環境の創造」を追及しています。その一つは周辺地域との共生・調和を図り、都市の中の製鉄所として人の暮らしに密接し、その環境保全に尽力していくことです。環境対策を推進していくために必要な技術は最新・最善のものを取り入れることはもちろん、工場内の植樹に積極的に取り組み、緑に囲まれたクリーン製鉄所を目指しています。

もう一つは、限りある資源の有効活用に努力していくことです。生産プロセスにおいて発生する副生物を利用し、暮らしに役立つ資材として有効利用していく等、徹底した省資源を推進しています。またさらに一歩進んで、「地球規模の環境保全」への貢献を考え、エネルギーを効率的に使用するための最新鋭設備を設置し、社員一体となって省エネルギーに取り組むことによって、炭酸ガス発生の抑制・地球の温暖化防止に努め、地球に優しい環境づくりを推進しています。

緑化イメージ1 緑化イメージ2

社内の緑化

ボランティア活動

当社は環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得し、今後も一層の環境保全に努め、社会に貢献してまいります。


環境方針

株式会社中山製鋼所

株式会社中山製鋼所は、鉄鋼製造を主体とした事業活動を通じて脱炭素社会や資源・エネルギーの循環型社会などの持続可能な社会システムの構築に貢献する

1.

鉄スクラップのリサイクルをメインとする鉄鋼製品の製造・販売を通じ、ステークホルダーや社会が求める環境負荷の低減を推進する

2.

製造プロセスの省エネルギーを進めると同時に環境に配慮した製品・サービスの提供を拡充し、温室効果ガスの削減に貢献する

3.

法令を遵守し、社会責任を果たし、地域との共生と調和を図り、快適な地域環境の創造と保全に努める

環境方針

(PDF 2.43MB)

適用範囲

(PDF 159KB)

スラグ及びスラグ製品の管理について

鉄鋼スラグ製品の適正管理強化のため、鉄鋼スラグ協会の定める「鉄鋼スラグ製品の管理に関するガイドライン」が平成27年1月14日付で改正されました。
また産業廃棄物委託処理により再生されるスラグに関しても、(一社)日本鉄鋼連盟の定める「産業廃棄物処理事業者に処理を委託する鉄鋼スラグの管理指針」が同じく平成27年1月14日付で改定されました。

当社におきましても、これらのガイドライン及び管理指針に準じた「管理マニュアル」を整備し、スラグの適正管理に努めてまいります。

なお、ガイドラインにつきましては鉄鋼スラグ協会のHPをご参照ください。

鉄鋼スラグ協会ホームページ http://www.slg.jp/activity/guideline.html